こゆび侍特別公演『ことばのない』

作・演出 成島秀和

2007年5月13日(日)
スタジオ・アルスノーヴァ(阿佐ヶ谷)

あらすじ

みずたまりは、くも(雲)と付き合っていました。
けれど、ねずみに恋をしてしまいました。

ねずみは、ゆうれいと付き合っていました。
けれど、みずたまりに恋をしてしまいました。

みずたまりもねずみも、それぞれに精神を病んでいましたが、
それこそは、二人が結ばれるためにいちばんひつような、崇高なきまりごとなのでした。

髪を掻き毟りながら、わめきちらしながら、
もはやメルヘンですらない歪んだ世界へと、
自転車にのって。
びゅんびゅんペダルを漕いでゆく二人の口癖は

あいしてる。

あたまのなかでなら、どこまでだって逃げられる。
期間限定。狂っている間だけの、愛の逃避行。

Cast & Staff

出演: 廣瀬友美 佐藤みゆき 川連太陽 加藤律
舞台監督:堀江慶次郎 / 照明:上田剛(小指値)/音響:遠藤博明/小道具:辻本直樹 / 美術協力:佐々木愛 / 宣伝美術:大山奨悟

ひとこと

なくなってしまう劇場に捧げる1日だけの、鎮魂歌のようなものがたり。芸術とは病気なのではないか、という思いが強く反映された作品で、物語に依存せず、「あいにあふれたことばしか、話さない」ことを主題とした、アウトサイダー・アートのような舞台を展開。
できそこないの詩人が、水仙となってその身を水たまりに捧げました。

戻る



こゆび侍

次回公演 ドン・キホーテの恋人

  • 日時:2008/1/10 〜 13
  • 場所:王子小劇場
**** news ****
稽古場blog更新中!